FOOTBALL, サッカーの話

これまで脳と運動の関係についてまとめてきました。脳の中にある【大脳基底核】と、その一部である【線条体】が、運動機能に大きく関連しているという内容でした。

さらに前回の記事では、線条体は運動野からの信号のインプット口であり、 ...

FOOTBALL, サッカーの話

今回はちょっと違った視点から、サッカーについて考えてみましょう。

皆さんは、この写真をご覧になったことがありますか?

では、こちらはどうでしょう?

何とも奇妙な画ですよね。この写真は【ホムンクルス】 ...

サッカーの話

出会いがあれば別れがある、それは日本にいても起こりうることですが、ここオランダでは特に頻繁に起こります。私もオランダに渡ってから、幾度となく知人・友人・お世話になった方の旅立ちを見送ってきました。

そしてつい最近も、一人の ...

サッカーの話

今週の月曜で私が担当するFCユトレヒトU12はシーズン前半の活動を終了しました。

オランダでは寒さや雪の影響で試合が行われないという状況を避けるため、ウインターストップという期間があります。大体12月中旬から1月下旬までで ...

サッカーの話

日本とオランダの育成についての大きな違いのひとつに、毎週末のリーグ戦の存在があると思います。日本のユース年代はちょっとずつリーグ戦の機会が増えてきましたが、ジュニア年代はまだまだトーナメントが中心ですよね。

そんな中、この ...

サッカーの話

11月16日、ベルギーのゲンクにて日本対オランダの国際親善マッチが行われました。セルビアに0-2、ベラルーシに0-1で敗れて決していい流れとは言えない状況でのオランダ戦でした。

結果はみなさんもご存知のとおり、前半立て続け ...

PHYSIO, サッカーの話

先日のナショナルフットボールシンポジウムでは、代表のレイモンド氏はこんな風に語っていました。

「言語を統一することが必要だ。例えば管制塔のように、例えば手術室のように。それらの環境では一分一秒が命取りになる。言語を統一して ...

サッカーの話, 日々の学び

はじめまして、Yasu@yasuhiradeです。

オランダに滞在している理学療法の学生です。

(※注:2016年10月時点でオランダ公認理学療法士ライセンス取得しました。)

この度ブログを始めるこ ...

PAGE TOP