コンディショニング

サッカーをされている方の中には、大なり小なり、何かしらの怪我をされた経験がある方も多いと思います。

相手との接触も多いスポーツですから、誰だって怪我をしてしまう可能性を持っています。

それでは、怪我をしてしまっ ...

栄養

先日、私が研修させていただいているチームの選手、保護者対象にワークショップが行われました。今回のテーマは「栄養」です。スポーツ栄養士の方をお招きし、育成年代の栄養について講義を行っていただきました。

 

Football Braining

No Image

メディカルスタッフもサッカーに関わるならば、サッカーのことを知る必要があると、最近特に思います。

選手もそれを望んでいる人は多く、サッカーのことを知っているスタッフに、サッカーのために必要なサポートをしてほしいと選手の多く ...

PHYSIO, サッカーの話

先日のナショナルフットボールシンポジウムでは、代表のレイモンド氏はこんな風に語っていました。

「言語を統一することが必要だ。例えば管制塔のように、例えば手術室のように。それらの環境では一分一秒が命取りになる。言語を統一して ...

コンディショニング

皆さんはサッカーしてますか?サッカーは観るのも面白いですし、やるのもやっぱり面白いものです。

代表やクラブの試合を観ていると、ウズウズしてプレーしたくなります。

このサッカーをプレーして楽しむ気持ちは、小学生の ...

Football Braining

先日のナショナルフットボールシンポジウムにて、代表のレイモンド・フェルハイエン氏の講演に、「Football Braining/フットボールブレイニング」というものがありました。

私の持っていた前情報によると、「メンタル」 ...

FCユトレヒト, FOOTBALL, PHYSIO, メディカルスタッフ

本日は担当するU12のチームと、同クラブ内のU13チームとの紅白戦がありました。

なんの変哲もない、クラブ内ではよくあることなのですが、この試合は僕にとってはとても感慨深いものでした。

 

≪選 ...

PAGE TOP