メディカルスタッフ

昨日もFCユトレヒトU12は公式戦がありました。

立ち上がりからなぜかボールが落ち着きませんでしたが、ハーフタイムで監督の雷が落ちてようやく普段通りのプレーを取り戻し、結果は3-0で勝利となりました。

この日は ...

メディカルスタッフ, 理学療法

このメディカルスタッフという活動をしていると、必ずと言っていいほど選手の身体に触ります。触ってみて初めて分かることがある、というのはもはやこの手の仕事をしている人にとっては当たり前になっていることです。

そんな患部の状態を ...

メディカルスタッフ

2週間ほど前になりますが、現在リーグ2位のFCユトレヒトU12は公式戦にて、首位のチームとの直接対決がありました。

勝ち点差は4ということで、この試合に勝ったとしてもまだ若干の差は残りますが、リーグ優勝のためにはなんとして ...

コンディショニング, メディカルスタッフ, 理学療法

前回の記事では、以下の記事を読んで、育成年代にテーピングをして痛みを我慢させた状態でプレーするとどうなるか、ということについて書きました。

【特別対談】加部究&幸野健一:理不尽が横行する高校サッカーの非常識。真の「プレーヤ ...

コンディショニング, メディカルスタッフ, 理学療法

今日はこんな記事を読んだので、そのことについて書きたいと思います。

【特別対談】加部究&幸野健一:理不尽が横行する高校サッカーの非常識。真の「プレーヤーズ・ファースト」が浸透するために必要なこと(その4) | フットボール ...

メディカルスタッフ

今回はサッカーの試合における【脳震盪】についてです。その対応を知っていると知らないとでは大きな違いです。実際に試合や練習で発生することも珍しくありませんから、いざという時にきちんと対応出来るよう、準備しておきましょう。

【 ...

コンディショニング, メディカルスタッフ

皆さんは今年初めに出たこの記事をご存知でしょうか?

ウォルコット、じん帯断裂で6カ月の離脱 – Goal.com

1月4日のFAカップ3回戦にて、アー ...

メディカルスタッフ, 理学療法

痛みっていうのは嫌なものですよね。サッカーではもちろん、日常生活でも簡単に起こります。なるべく出会いたくないこの痛みってヤツですが、それは身体の異常を教えてくれる重要なサインだったりもしますから、大事なのはきちんとそれと向き合っていく ...

メディカルスタッフ

新年、明けましておめでとうございます!

オランダでの年越しは盛大に花火が上がり、(注:街中で一般市民が勝手に上げてます。汗)とても雰囲気良く新年を迎えることができました。

 

写真ではあま ...

メディカルスタッフ

2013年も残すところあとわずかになりました。日本では2014年までもう間も無く。オランダはまだ16時ですのであと8時間といったところです。

今年を振り返る上で欠かすことのできないのが、今年誕生したこのブログです。 ...

PAGE TOP