浦和レッズレディースを応援してきました!

レッズレディース

 

先週末、オランダは土日月と3連休でした。

その3連休を利用して、オランダでは各地でサッカーのトーナメントが開かれました。

今年はUitgeestという街で開かれた大会に、浦和レッズレディースさんが参加されていたので、応援に行ってきました。

 

<<子ども達と交流>>

観戦の話に行く前に、この大会は土・月開催で日曜は中日だったのですが、そこで在蘭日本人サッカーチーム【J-DREAM】のイベントとして、練習見学と交流会(ミニゲーム)を行っていただきました。

こちらのリンクからもどうぞ。

浦和レッズレディースとの交流 k.kawai – J-Dream FC Official Blog

 

 

選手の皆さん、疲れているところありがとうございました!

子ども達にとってもいい経験だったと思います。

 

<<準決勝 vs Telster>>

さて、そして私が試合を観に行ったのは最終日の月曜。

土曜の予選リーグではレッズレディースさんは一位通過ということで、これは優勝も狙えるでしょう、きっと!という希望込みで行ってきました。

準決勝はオランダ女子リーグにも参加しているTelsterというチーム。

一進一退の攻防でしたが、抜け出したレッズFWを相手キーパーがエリア内で引っかけPKをゲット。

それを決めて1-0で決勝への切符を手に入れました。

 

<<決勝 vs Heerenveen>>

決勝は予選リーグで1-1と引き分けたこちらもオランダリーグ所属のHeerenveen。

試合開始かレッズが攻勢。

また別の記事でも書きますが、ただでさえ中盤の枚数が5対3気味になってレッズが完全に掌握したのに加え、サイドの裏にボールが出るとFW2枚、トップ下、逆サイドハーフの4枚がクロスに合わせてDFの間を狙って飛び込んでくるという特攻状態。

これは点が入るのも時間の問題かなと思っていたら、前半20分くらいの間に3-0と勢いは完全にレッズでした。

後半は上がったレッズのサイドバックの裏や、ウイングの立ち位置など修正してくるかなーと思いきやそのままのHeerenveen。

押せ押せの状態は変わらずそのままタイムアップ。

浦和レッズレディース、見事な優勝でした!

おめでとうございます!

試合内容の細かい感想はまた次の記事で書きますね。

 

<<まとめ>>

この試合にはJ-DREAMの子ども達も数名見に来ており、いい攻撃を何度も見れて勉強になったことと思います。

というか、前日一緒にミニゲームをやってはしゃいだ選手たちが、優勝するのを目の当たりにするのは、間違いなく子ども達にとってはいい刺激になったんじゃないかなと思います。

トロフィーを掲げる姿を見て「もっと上手くなりたい」「自分も大会で優勝したい」と思ってくれたら、これ以上のことはありません。

海外にいるからこその体験ではありますが、日本のチームが海外のチームを相手に活躍する様子は、同じ日本人として誇らしいですね。

別の大会になりますが、2年前の夏はガンバユースが準優勝、去年の夏は大宮ユースが優勝と、今年の夏も日本のチームの活躍が楽しみですし、現地の子ども達にはどんどん観てもらいたいなと思います。

 

 

 

Yasu


PAGE TOP