海外にいるトレーナーが、サッカーとスポーツ医学についてのブログを書く理由

football

こんにちは。Yasu@yasuhiradeです。

このブログを書く理由、というのはプロフィールページでもさらっと書きましたが、ここで少し掘り下げて書いていこうと思います。

≪データベースとしてのブログ≫

ブログの役割として最たるものは「日記」でしょう。今やサラリーマン、学生、主婦の方からお年寄りまで、様々な方がブログを利用しており、同時にそれは立派な情報発信ツールとして確立されています。

確かに情報発信は望むところの一つですが、僕はそれ以上にこのブログに期待していることがあります。

その一つは、自身が得た経験や知識、そして無い頭をひねって生み出した考えやアイデアをアウトプットし、蓄積する媒体としてです。

頭の中のものはアウトプットしてこそ、使える情報としてその価値が高まります。また、一度頭の中から引っ張り出してみないと、私たちは(特に僕は)その情報の実態を掴めていないことが多々あります。

ブログといえば簡単に他人の目に触れてしまう媒体でもありますから、読んでもらうことが最重要ではないとはいえ、ちゃらんぽらんな構成にならないよう、気が引き締まるというものです。僕は基本、人の目は気にするタイプです。

 

≪情報発信としてのブログ≫

ヨーロッパでトレーナー活動をやっている人間なんて、ホントに数えるほどしかいません。

ほんとにレアキャラなんですね。

そんなレアキャラの僕から日本のサッカー好きの皆様へ、具体的にはサッカーのトレーナーになりたいと思っている方、すでにサッカーのトレーナーとして活動している方、サッカーの指導者の方、選手の保護者の方、そして選手の方へ、僕のレアキャラ目線でのサッカーとサッカーに関するスポーツ医学情報、リハビリ・コンディショニング情報を届けていきたいと思っています。

 

≪夢への道しるべとしてのブログ≫

もう一つの目的は、僕自身の夢への足跡を綴り、さらに未来への道のりを見つけ出していくことです。

情報をアウトプットして頭の中を研ぎ澄ましていくことで、それが自身の夢を実現するために、この先どう進んでいくべきかの道しるべの一つになればと思っています。

僕自身の夢とは、日本サッカーが強くなるために、そしてサッカーを好きな全ての人がサッカーを楽しんでプレーできるように、メディカルの分野からサポートすることです。

昨今、声を大にして夢を語ることは憚られるようになりました。ですが、このブログではあっさりと言ってのけます。夢は目指してこそです。

ありがたいことにこのブログ【フットボールノコトバ。】に興味を持っていただいたあなたには、僕が夢へと向かう道のりを暖かく見守っていただけたら幸いです。

 

そんな感じです。おしまい。

 

 


PAGE TOP